過払いのことが難しくてよくわからない・・・

「過払いがあったら取り戻したい!」

けれど、そもそも過払いがあるのか、それどころか過払いが何なのかもよくわからない・・・

そんな方のために過払いの基礎知識をご紹介いたします。

理解しやすいように、わかりやすく説明していますので、参考にしていただければと思います。


みなし弁済ってなに・・・?

過払いは、一定の条件を満たすことが出来れば、取り戻すことが出来ます。
でも、大阪でも、場合によっては、取り戻せない可能性が出てくることもあるのです。

例えば、みなし弁済と言うのがあります。
あまり聞いたことがない言葉ですが、これは、借入れの際、利息制限法を越えた金利であることを承知の上で利息を払っていた、という意味です。
つまり、借り入れる側が、利息制限法を越えていることを承知の上で利息を払っていたのなら、貸金業者には、過払いを返す義務が無くなる、ということです。
ずいぶん貸金業者にとって都合の良い条件だな、と思うでしょうね。

勿論、貸金業者の側から、みなし弁済だったと言うことを証明されなければ、過払いを拒否されることはありません。

みなし弁済であることが証明される条件としては、借入れ契約の年月日、業者の商号と住所、借入金額、金利、返済方法などが記載された書類が交わされていること。
他にも、利息制限法を越えた利息であることの説明を受けている。
領収書を発行している。
他にも、いくつかの細かい条件があり、少しでも条件を満たしていなければ、みなし弁済とは認められないことになっています。

また、闇金の場合は、みなし弁済は一切認められません。
過払いを取り戻すのに、貸金業者が、みなし弁済を取り上げて、返金を拒否することは殆ど無く、仮に拒否されたとしても、裁判でみなし弁済と認められることは、まず無いと思って良いでしょう。

でも、今後的に、大阪でも、みなし弁済を取り上げる業者が現れないとも限らないので、一応、予備知識として知っておいたほうが良いかもしれません。
      
      

私が参考にしたホームページはこちら

弁護士に過払い金請求を依頼するならこのサイト
あと2年で終わり?!緊急過払い対策室
http://wwp-we.org/
      
      

参考になるページはこちら

与信へはどれほど影響があるのか・・・
どれくらいの期間で過払いが戻ってくるの?
他人に過払いのことを知られたくないのなら・・・